東京駅付近(八重洲側)のご飯が食べれるオススメのお店3選

Pocket

皆さんは東京駅に行きますかー?! 私はよく行きます。大好きなのです。

なぜかって、TOP of THE TOPな感じがするから。

だって、路線の最終終着点ですよね・・・! 東京駅が「上り」の最上ですよね、かっこいい・・・!

そのようなあこがれがあるのと、丸の内側も八重洲側も、イルミネーションとか綺麗!

ビルも洗練された雰囲気で、あのオフィス感がたまりません。(笑)

今回はそんな東京駅の付近のおすすめのランチのお店についてです。

 

東京駅付近(八重洲側)のご飯が食べれるオススメのお店3選

 

フォーシーズンズホテル 丸の内

「丸の内」とありますが、丸の内側か、八重洲側かといったら、八重洲側にございます。

場所は、PCPの隣ですね。夜はお高い高級ディナーがメインですが、

昼は数千円でアフタヌーンティーを楽しめたり、ビュッフェで好きなものを取り召し上がることができます☆

店内はさすがホテル、サーブやサービスも丁寧で店員さんも親切です。

とても綺麗で、高層階なので外の眺めも素敵・・・!!!!

セレブなマダムもいらっしゃったり、女子会をしている人もいたり、夫婦の記念日のようでご夫婦で来ているような方もいらっしゃいました。

私のお気に入りは、デザートビュッフェ。

一口サイズの小さな器に可愛くデザートが入っていて、見た目もキラキラしていて、見ているだけで幸せです。

お腹いっぱいなのに、素敵すぎて思わずたくさんの種類を取ってしまいます。笑

お味ももちろんですが、精神的に大充実して充電できました! 幸せ。

 

六厘舎

有名なラーメン&つけ麺のお店ですよね。最近はつけ麺のほうが注目されているようです。

チェーンなので、東京駅以外で行ったことある人もいるかもしれません。

東京駅では、駅構内の地下の「八重洲地下街」、通称「やえちか」にあります。

いつ見ても行列、行列、、、長蛇の列。

私が行った時も20人くらい並んでいましたが、並んでみることに・・・ 意外と20分くらいで中に入れました。

入口すぐのところに食券期があり、そこで購入します。

私は一番定番のつけ麺を頼みました!

結論、美味しい。つゆは味が濃いです。超濃厚な感じがいい!コクがあるとはこのこと。

つけ麺の麺といい感じに絡んでどんどん食べてしまいます。麺は細いけれどもコシがありますね。

残った汁には、ゆずの割り汁を入れて飲むことができます。定員さんが声かけてくれます(優しい)。

店内が狭く、特にカウンター席は荷物の置き場がなくて、端っこになんだか積まれてました。(笑)

私は運よくテーブル席だったので良かったのですが、そこは少し気になりました。

でもそんなことはどうでもよくなるような美味なので、また行きますー!

 

いきなりステーキ

こちらも八重洲の地下街にございます。いつもお店の外に10人くらいは並んでますね。

立ち食い形式のお店で、みんな黙々とステーキを食べています。

狭い店内にずらっと人が入って食べていて、相席みたいな雰囲気です。

男性が多く、女性が入っても大丈夫かな?と一瞬思いましたが、お腹をすかせていてステーキがとても美味しそうで、

行列を並んで入店しました。

一番小さいサイズ(たしか150g)を頼みましたが、それでも結構ボリューミー。

コーンもたくさんついてます。(オプションは、他のものに替えることもできるようですよ!)

あつあつの鉄板にステーキを載せて持ってきてくれて、自分で汁をかけます。

ジュージューいっていい音♪ とてもいい香り♪ お肉感がすごいです。笑

ごはんも少量ついてきました! 一気に食べてかなりお腹いっぱい。

飲みものは、ペットボトルで配布したりと、コスパ重視な?店内のオペレーション重視なお店でした。

また、「肉マイレージカード」なるものがあり、お肉を食べれば食べるほどポイントがたまっていくようです。

店内では高得点者が貼りだされていました。(笑) ポイントがたまると色々な特典があるようですよ。

お肉好きは一度は行ってみてくださいー!

 

まとめ

東京駅の八重洲側について、おすすめのお店を3つご紹介しました。

特に八重洲地下街は、飲食店だけでなくお土産屋さんなど、なんでもそろっています。

一度行ってみてくださいね!