原価マスク購入サイトに繋がらない買えない!アクセスできない時の対処法は?

原価マスク 購入サイト どこ 買い方 オンラインストア 通販 繋がらない 解決法
Pocket

今回は「原価マスク購入サイトに繋がらない買えない!アクセスできない時の対処法は?」ということでお届けさせていただきます。

マスクがどこの店舗でも売り切れ・品薄で、どこにもないような状況が続いていますね。

入荷があっても買い占めが起きてマスクを購入することが困難です。。。

そんな中、トリニティ株式会社が、マスクを原価で販売することを発表し話題になりました。

この原価マスクはサイトから購入するのですが、購入サイトに繋がらない、買えない!という声が多く出ております。

購入サイトへのアクセス集中によってエラーが表示されていまうようなので、アクセスできない時の対処法について方法を調べました。

ぜひ対処法を参考にしていただき、マスクを購入しましょう!

それでは早速見ていきましょう。

 

トリニティ原価マスクの購入サイトはどこで買い方は?

トリニティ株式会社は、三層不織布マスクを、なんと原価で販売すると発表しました。

購入はウェブサイトからとなっています。

トリニティの原価マスクの購入サイトはこちら:URL:https://trinity.jp/Genkamask/

入荷予定日は5月11日ですが、納期状況は購入ページから随時更新されるようです。

 

トリニティの原価マスクはどんなマスク?

原価マスク 購入サイト どこ 買い方 オンラインストア 通販 繋がらない 解決法

今回トリニティが販売を開始した「原価マスク」。

そのマスクの特徴をご紹介いたします。

【原価マスクの商品特徴】

<価格>

  • 価格は1枚あたり39円(税抜)
  • 個包装のマスク50枚入りで2,176円(税込/送料別)

<製造>

  • 中国の携帯電話を製造している会社がクリーンルームを活かしてして製造

<製品原価のみでの販売>

  • 海外で製造された製品を輸入販売する場合、通常少なくないコストがかかるものだが、今回はそれらを一切計上せず、あくまで製品原価のみ、利益なしでの販売

<転売防止>

  • 製品のパッケージには原価構造のイラストと販売価格がはっきりと印刷されており、高額転売は困難な仕様

<購入制限>

  • 購入は1回の注文で4箱(200枚)まで。一定期間(購入後7日間)は再購入もできない。

<送料>

  • 送料は1箱495円、2箱以上は一律506円。北海道、本州、四国、九州を除く離島などのエリアでは、これにプラス2,035円が加算されることとなる。

価格は1枚あたり39円(税抜)ということで、昨今のマスクの高値を考えると確かに安くコストが抑えられている感じがしますよね。

中国製!というとことになりますが、気にする人は気にするかもしれません。

最近は1枚100円以上でもマスクが全然購入できないですから、購入サイトから予約できるのなら、予約したいですね。

AYA

30枚入りで100円の百均マスクって、そう考えるとすごい低価格よね・・・!

もはやなかなか出会えないですが。。。

 

トリニティ原価マスクの購入サイトでの購入手続きは?

購入サイトにアクセスすると、本来は最下部にカートのマークの「購入する」というボタンが出ています。

そこから進んでいけば購入手続きができます。

しかし、販売の発表のあった4月27日の初日の時点で、購入サイトではアクセスが集中し、サーバーがパンクしているようです。

「現在、アクセスが集中しております。しばらく経ってからアクセスしてください。」

といったエラーメッセージが出てきて、”メンテナンス”の画面が表示がされてしまうようです・・・。

AYA

私がアクセスしたときも、メンテナンスの画面になったったわ~

どうしたらいいの??

 

トリニティの原価マスク購入サイトに繋がらない買えない!

オンラインストアですが、途中まで手続きが進んでも、アクセスが集中していて繋がらないようです。

「502 Bad Gateway」というエラー画面になり、それ以降の手続きが進まない状況の人が結構たくさん見受けられます。

このように、サイトに繋がらない・アクセスできない時はどうしたらよいのでしょうか?

この方は、2時間もエラー画面と戦い、悪戦苦闘しながらも、なんと4箱もゲットできたとのこと・・・!

本当に良かったですね。

中にはタイミングがよくて、すんなりと購入手続きが完了できた人もいるようですが、多くの人は何度もエラーが出ながらも挑戦して、購入完了まで終えているようです。

 

トリニティの原価マスク購入サイトにアクセスできない時の対処法は?

サイトにアクセスが集中して繋がらない・アクセスできないときは「とにかく何度も挑戦してみる・購入を試してみる」ことが大事なようです。

また、購入する時間帯も重要です。

世間のみんなが寝ているため、アクセスが集中しにくいと思われる深夜の時間などで、購入手続きをすることよさそうです。

日中、特にお昼の時間帯や夕方は、お仕事の休憩やお仕事終わりの時間であるため、アクセスが集中してしまいます。

そういった時間は避けて購入に挑戦してみましょう!

 

何度も挑戦してみる以外の解決法は?

サイトにアクセスできない・繋がらない場合、何度も挑戦することが前提ですが、ほかには対処法はあるのでしょうか?

他には、以下のような方法もあります。

  • サイトをいったん閉じて再度サイトを開いて試す
  • 使用するブラウザを変更する(Chrome、IE、Edge など)
  • パソコンやスマホを再起動する
AYA

できれば、スマホよりもパソコンのほうが繋がりやすいみたいですよ~!

 

トリニティの原価マスク予約受付はゴールデンウイーク明けに変更された!

原価マスク 購入サイト どこ 買い方 オンラインストア 通販 繋がらない 解決法

現在、購入サイトを見ると、予約受付がゴールデンウイーク明けに変更となった旨が記載されています。

想定を上回るご注文により、ただいま受注を停止しております。

予約受付はゴールデンウイーク明けを予定しておりますのでしばらくお待ちください。

やはりアクセス集中により混乱したようですね。

 

公共施設・医療機関向け原価マスクは購入申請を受け付けている!

原価マスク 購入サイト どこ 買い方 オンラインストア 通販 繋がらない 解決法

とはいえ、「個人」向けではなく、「公共施設」や「医療機関」向けについては、専用の申請フォームがあるので現在も購入申請をすることができますよ!

購入サイトで以下のような申請フォームを記入していけば、購入手続きをすることができます。

原価マスク 購入サイト どこ 買い方 オンラインストア 通販 繋がらない 解決法

 

トリニティの原価マスク販売開始についてのツイッターのみんなの声

何回もエラーが出てしまったけれども、無事に購入できたということでした!

「注文完了」の文字が輝いて見えますね・・・!☆

「原価マスク」というネーミングですが、原価がそもそも高いのでは?!という指摘も結構ありますね。

たしかにコロナウイルス感染拡大をする前は、もっともっと低価格でマスクが販売され購入できたので、そう思うのも無理がない気がします。

詐欺とまで厳しい指摘が入っています・・・!

現在の原価を考慮するとだいたいこのくらいの金額だろうという意見もありますね。

ダイソーのこちらもマスクは本当に安くてすごいですよね・・・

もはや入手はかなり困難かと思われます。

でも3月22日にの夕方に購入できたらしいです、この方は本当にラッキーですよね!

マスクが日本製ではなく、中国産であることを心配する声もあります。

たしかに、強気なパワーワード「原価マスク」・・・!

シャープマスクと比較したとき、たしかに日本製と中国製であるその差が気になりますね。。

金額が同程度だったら日本製を選びたい気持ちはわかります。

この方は、深夜の3時に挑戦して購入の予約が無事にできたようです・・・!

 

まとめ

今回は「原価マスク購入サイトに繋がらない買えない!アクセスできない時の対処法は?」ということでお届けさせていただきました。

いかがでしたでしょうか。

トリニティの原価マスクですが、販売開始してからアクセスが集中してしまい、購入サイトに繋がらない・買えない!という声が多くでています。

今回は、そういったアクセスできない時の解決法についてお伝えしました。

「原価マスク」という名前ほど原価感がない、高いといった声もありましたが、

どうしても購入したいときには、パソコンで深夜の時間帯などに何度もアクセスしてみて挑戦してみてくださいね。

AYA

シャープのマスクだけでなく、いろいろな会社で独自のマスクが販売されるようになってきましたね!

はやく供給が追い付いて、安心してマスクを購入できる日が来ますように・・・

最後までご覧いただきありがとうございました。